Excelifyを入手
Excelifyを入手

Excelifyインポートジョブオプション(選択肢)

Excelifyインポートには、インポートを開始する前にインポートファイルに適用できる様々な設定が用意されています。

このページでは、各オプション(選択肢)の意味と、それらを適用する必要がある場合と適用しない場合について説明します。

Excelify bulk import options shopify

利用可能なインポートオプション

オプション(選択肢) 説明
Ignore ID インポートされたファイルアイテム(項目)のID値を無視します。これにより、別のストアからエクスポートファイルをインポートする場合、インポートの実行が速くなります。同じストアからデータをインポートする場合はIDを無視しないでください。そうすると、アプリはID値を使用してアイテム(項目)を非常に速く識別します。
Generate Redirects if changing Handles

On by Default

インポートでアイテム(項目)のハンドルネームが変更された場合、古いハンドルネームから新しいハンドルネームへのリダイレクトを自動的に生成します。これを有効にするとインポートの実行が少し遅くなりますが、少なくともリダイレクトを心配する必要はありません。インポート速度を向上させる必要がある場合は、このボックスのチェックを外すことができますが、リダイレクトは生成されません。
Transliterate Handles to English alphabet

On by Default

英語以外の文字(日本語やその他の言語など)を含むハンドルネームをインポートすると、英語の文字を含むハンドルネームが生成されますが、それらを声に出して読むと、その言語を話しているように聞こえます。transliteration( 文字変換)と呼ばれる巧妙なトリックです! 🙂これは、ハンドルネームはURLで使用され、URLは通常英語の文字である必要があるためです。 特別な場合に、ハンドルネームを英語以外の文字にする必要がある場合は、このチェックボックスを削除できます。 詳細については、チュートリアルをご覧ください
Continue importing the next day if Shopify daily Variant import limit is reached Shopifyの1日のバリアント制限に達した場合は、このチェックボックスを有効にして、ファイルの残りの部分を翌日自動的にインポートすることができます。 そして、全ての商品がインポートされ終わるまで続けます。 詳細については、チュートリアルをご覧ください
Remove images from Body HTML Shopify商品に画像付きのBodyHTMLがある場合は、商品の説明から画像を一括で削除する方法を次に示します。 Body HTMLからの画像の削除について詳しくは、チュートリアルをご覧ください
Import items in the order as they appear in file ビッグプランやエンタープライズプランをお持ちの場合は、複数のアイテム(項目)を並行してインポートします。これにより、インポートが速くなるものもあれば遅くなるものもあるため、処理される順番が変わります。どうしてもファイルに表示されているのと同じ順番でアイテム(項目)をインポートする必要がある場合は、このチェックボックスをオンにしてください。このチェックボックスをオンにすると、インポートが遅くなることに注意してください。
Dry Run – convert the file and test as far as possible without actually importing anything Excelifyでアイテム(項目)の内容を確認したい場合や、他のフォーマットをExcelifyのフォーマットに変換したい場合など、実際のインポートを行う前にファイルを確認してください。
Results file custom name: インポートごとにインポート結果ファイルが返されます。ここで、返されたインポート結果ファイルのカスタムファイル名を設定できます。 カスタムファイル名にダイナミックプレースホルダーを含めることもできます。
Upload Results file to: インポート結果ファイルをFTP/SFTPサーバーにアップロードするようにアプリを設定することができます。インポート結果ファイルは、アプリ内で常に利用可能で、当社のサーバーに保存されます。
Schedule on このインポートを実際に実行する日時を(店舗のタイムゾーンで)選択します。 インポートのスケジュールに関するExcelifyチュートリアルを参照してください。
Repeat every 同じインポートを繰り返す時間間隔を選択します。インポートのスケジューリングについては、Excelify のチュートリアルを参照してください。

知っておきたい

  • On by Default“(デフォルト(初期値)でオン)タグが付いているオプションは、デフォルトでオンになっています。
  • ほとんどのインポートでは、オプションを調整する必要はなく、デフォルト(初期値)のオプションでファイルをインポートできます。
  • オプションを選択する場合は、オプションの意味を理解しているか確認してください。
  • ご質問やご不明な点がございましたら、Excelifyの”Contact Us”(お問い合わせ)ページに記載されている方法でお問い合わせください。